堺市K様邸の画像。近代的な四角い家。

建築予算をおさえられる、モダンな印象の四角い家

お客様のご要望は「予算内で、できるだけ広い家にしたい。」
デッドスペースが少なく、空間を最大限に活用できる四角い家をご提案しました。

四角い家は、余計な装飾や空間の無駄を省ける・材料費や工事費を大幅に削減できるという理由から、建築予算をおさえたい方の現実的な選択肢としてよく選ばれています。近代的なイメージも人気があり、見かけることも増えてきました。


K様邸の吹き抜け画像2
K様邸の吹き抜け画像1

空間をタテにつなげ視界を広げる、3階建ての吹き抜け。


土地の建坪で横にスケールが出せないときにも、吹き抜けは効果的です。
日中の明るい自然光を確保できるほか、天井までの高さがあることで、あまり圧迫感を感じない広々とした空間になります。また、家族がどこにいるのか気配を感じられたり「ごはんだよー!」「いってきまーす!」など、家族に伝えやすいのも良いところ。


K様邸のダイニングの扉。ハイドアの画像。

部屋をすっきり見せるハイドア

ハイドアは、天井いっぱいまであるドアのタイプです。ドアを開けたときに下がり壁がなく無駄なラインができないので、家の中をすっきり見せてくれます。リビング扉の高さは2400mm(床から天井まで)で、テレビ設置部分の一面には、大きなテレビが映えるエコカラットのタイルを使用。

キッチンには横幅約3mの食器棚を作りました。こちらもハイドアで、4枚のスライド扉を使っています。R型の自動水栓も、無駄がなくお洒落な印象に。(蛇口に手を触れることなく水を出したり止めたりできる、センサー式の水栓です。)


キッチンに作りつけた食器棚の画像。スライドのハイドアでたっぷり収納可能。

キッチンのR型自動水栓の画像。

お客様からのご感想

角地で駅から徒歩6分!理想のマイホームが叶いました。

主人が通勤で毎日電車を利用するので、駅近くの立地を希望しました。「駅から10分以内で、南向きで日当りも良好な土地物件」とお願いしましたが、想定よりも駅の近くに見つかってよかったです。
しかも予算内で、想像以上に素敵な家が建って大満足。

子供が音楽をやっているので、壁内へ防音シートを施工してもらいました。べランダにウッドデッキを設置してもらったりと、細かい要望もたくさん叶えていただきました。(堺市 K様)


K様邸の外観画像。近代的なイメージが特徴。
キッチンを横から見た画像。大きな収納が頼もしい、すっきりとしたキッチン。

スライド扉の食器棚に、たっぷり収納◎


住宅ローンや家のこと、まずは聞いてみよう!

¥0で質問する

メールやお電話での営業活動は一切行っておりませんのでご安心ください

お電話でのお問い合わせ:
受付時間 9:00〜20:00(水曜定休)

電話番号:0120-70-8880

※ご来店の前には、まずはお電話にてご連絡ください。